カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

冷凍パン、おいしさのポイント

冷凍パンおいしさのポイント

冷凍パン、おいしさのポイント

焼きたてパンの香ばしさ、さくっとした歯ざわり、生地から立ちのぼる湯気...。 金谷ホテルベーカリーは、通販でご購入いただいたお客様にも 焼きたてパンのおいしさをご家庭で手軽に味わっていただきたいと思いました。 しかし私たちのパンは合成保存料などを極力使用せずに製造しているため、消費期限が製造日から3日間*しかありません。 おいしく食べていただきたい。でも、消費期限は延ばせない。 私たちは、試行錯誤の後、鮮度を保ちながら、おいしさを封じ込められる「冷凍パン」 という方法にたどり着きました。 焼きあがったパンを数時間後、断面の乾燥を防ぐためにスライスしない状態で、急速冷凍します。 これらの「冷凍パン」を、冷凍便でお届けしています。 賞味期限は冷凍保存で製造日から15日間です。

*消費期限の、夏期(4/1〜9/30)は3日間、冬期(10/1〜3/31)は4日間です。



冷凍パンをさらにおいしくするポイント

●お手元に冷凍パンが届いたら
すぐに−18°C以下の冷凍庫に入れ、保存してください。
※マーガリン・ピーナッツクリームは冷蔵庫で保存してください。

●解凍
冷凍パンは常温で自然解凍してください。
【常温での解凍時間(目安)】
・ブレッド類:常温の自然解凍で、約 3〜4 時間程度(室温 25°C)
・ロールパン類:常温の自然解凍で、約 1〜2 時間程度(室温 25°C)
※常温で解凍する時間がない場合は、10 秒程度レンジで軽く解凍した後、オーブン トースターで加熱してください。
※解凍した状態でもおいしくいただけますが、温めたほうが一層おいしくいただけま す。
※冷蔵庫で一晩おいて解凍していただいてもおいしくいただけます。

●温め
解凍されたパンを、オーブントースターなどでよく温めてからお召し上がりください。なお、厚みのある小さなパンは、表面が焦げやすいためアルミホイルをかけて軽く加熱 してください。
※温めすぎ、焼きすぎには充分ご注意ください。

●余ったら
解凍したパンを再び凍らせると、品質が劣化するので常温で保存し、お早めにお召し 上がりください。
※賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。


その他